趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eccellenti Marzimino!~ドン・ジョヴァンニ御用達ワイン

 モーツァルトの名作「ドン・ジョヴァンニ」の終盤、主人公ドン・ジョヴァンニが自宅で宴会を始める場面で、ドン・ジョヴァンニは歌う。

 Eccellenti Marzimino!

 この、ドンジョヴァンニの、そしてモーツァルトの愛したマルツェミーノ種のブドウ100%で作ったというスパークリングワインを通販で発見し、味わうことができた。

 軽やかで甘口の赤のスパークリングで、おなじみのランブルスコよりも少々どっしりした感じのワインであった。イタリア北部、トレントの名産品だそうで、ちょうどモーツァルトの生きたハプスブルク支配下の時代には盛んにウィーンへ出荷されていたのだろう。

 確かに陽気でいながらずっしりとしたコクもあり、非常にバランスの良い、おいしいワインだ。スパークリングだったというのは意外だが、まあそこは「シャンパンの歌」(とはいっても、歌詞に直接シャンパーニュが言及されているわけではなかったと思うが)、を歌う主人公の愛飲ということで。
スポンサーサイト
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。