趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルマエ・ロマエ

 非常にピンポイントに私の趣味をついてきた、マニアックなマンガである。

 が!

 なんとマンガ大賞を受賞したらしい。一般の人気も博しているようだ。

 これは、古代ローマの浴場専門の設計技師が、設計に悩んでいると風呂の水流に巻き込まれておぼれてしまい、それをきっかけに現代日本にタイムスリップして、日本の風呂を体験し、ローマにもどってそれをヒントに斬新な風呂を作って人気を博し、ついにはハドリアヌス帝直々の命令で浴場を設計する、と言うギャグ漫画である。

 しかし、ラテン語と古代ローマをこよなく愛する私にはまったくもってたまらない設定だ(笑)

 主人公が時折つぶやくラテン語のセリフが正確なのも高ポイント。

 いやはや、ラテン語もいよいよ浸透してきたものである。
スポンサーサイト
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。