趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕時計

 シチズンのアテッサというチタン製の腕時計をもう10年以上愛用している。

 腕時計の価格帯としては普及品の部類に入るクウォーツ時計なのだが、チタン製のそれは大変軽く、付けていてもまったく装着感を感じさせずに腕になじむ。デザインもシンプルで非常に私好みだ。

 ところがこの時計の竜頭が、腕をぶつけた拍子に折れてしまったため、ここ2週間ほど修理に出していた。腕時計なし、というのも不便なので、もう一つ持っている別の時計をしていたのだが、これが大きくて重く、結局携帯の時計だけで過ごす羽目になった。

 ようやく昨日修理から戻ってきてくれて、やっと腕になじんだ腕時計を付けることができるようになった。やはり腕時計は装着感が一番だ。

 願わくは、修理用部品の生産が永久に―少なくとも私が生きている間は―続かんことを!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/100-bab010cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。