趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢明なる消費家

 かのウォーレン・バフェットは名高いグレアムの古典的名著『賢明なる投資家』を読んで巨万の富を築いたそうであるが、今日の私はバリユー株を探す賢明なる投資家のごとく、割安商品を追い求めることになったのだった。

 そもそものきっかけは、スイカ付ヴューカードを利用することによってJR交通費とスイカ電子マネーチャージに関してポイント還元利回りが2%得られることに気づいた事だった。そうすると、年会費1000円を支払ったときの損益分岐点使用価格は50,000円であるが、定期券の購入だけでも優にはるかに上回っている。したがって、ノーリスクでリターンを得る裁定取引のように、やすやすと濡れ手で粟の利益を得られるのだ。

 さらに、私が良く利用する書店の入ったルミネでそのカードを使うと、書店での利用を含め、一律5%オフとなる。さらに、そのルミネの地下には夜11時まで営業している成城石井があり、ワインやチーズも5%オフとなる。

 これに加入しない手はないので、去年の秋口に加入しているのだが、何と今週末はルミネで割引率が10%となるセールをやっていた。そこで早速、前から欲しかったが高いので買おうかどうしようか迷っていた本『古代文明発明事典』を昨夜購入し、今日さらに、日持ちのするパルミジャーノやミモレットを買いだめしようと思い立ち、成城石井へと向かったのである。

 しかし、いざ会計となったときに私は重大なミスを犯していることに気付いた―なんと、肝心のカードをしまっているケースを持って来忘れてしまったのだ。

 迷わず私は答えた。

 『すみません、カードを家に忘れてしまったので、ちょっと取ってきます。30分ほど取り置きお願いします。』

 あわてて家へ取って返し、往復でしめて30分の道のりを歩いて10%オフ(+スイカ以外のポイント還元0.5%)の利益を享受したのである。

 その額しめて……360円也(苦笑)。

 だが、考えてみて欲しい、賢明なる消費家諸君よ。私が往復30分の道のりを歩いて得た利益は、この360円だけではない。30分歩いたことによって、カロリーが消費されている。これをもし通常のスポーツクラブで消費したのならばおそらく1000円相当分くらいはかかるのではないだろうか。この機会原価を考慮すれば、私の得た利益は1360円、時給換算で2720円だ。

 巨万の富とは行かないまでも、賢明なる消費家諸君、数百の富くらいにはなりますぜ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/116-da1d0fa5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。