趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初演の再現?

 私にとって、ベートーヴェンの最高傑作は、間違いなく第九である。

 その第九、初演のときはアマチュアが半数を占める臨時オケで、ゲネプロを2回しただけで限りなくぶっつけ本番に近い状態で演奏されたという(参考;http://orchestra.musicinfo.co.jp/~kcpo/legacy/33rd/B-Sym9/first.html )。

 その初演の演奏水準は、推して知るべしといったところであろう。

 で、実は今日、古楽器オケによる合唱幻想曲と第九を聴くという、非常に貴重なコンサートがあるとのことで、行ってきたのだが……

 どうやら、初演を忠実に再現したようであった(爆)。

 ま、たまにはそんなこともあるんですなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/296-16600832
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。