趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散財

 ルミネでルミネカード10%オフセールをやっていた。

 ルミネカードは、本にも割引が適用されるという素晴らしいカードで、今日は本を物色しに行った。

 収穫は次の通り。

 まずはヘロドトスの「歴史」。
 学生時代、図書館で借りて読んでとても気に入っていたのだが、今まで勝っていなかったので、この期に購入。

 次にドナルド・キーンの「明治天皇」。
 以前から読みたかったのだが、文庫落ちしていたのを見つけて購入。しかし、我が国の偉大なる名君の伝記の定番がアメリカ人の書いた本、というのはどうなんだろう……

 ピーター・クレイトン「ファラオ歴代誌」。
 文字史料の残るすべてのファラオを漏らしたという、極めてマニアックな一冊。

 王仁湘「中国 食の文化誌」。
 今朝の日経新聞の書評で紹介されていたのを見て、おもしろそうだと思って購入。
 遺跡から出土した食器や料理道具などから、中国料理四千年の歴史をたどるという、これまた極めてマニアックな一冊。

 サラ・イネス「誰も寝てはならぬ」第六巻
 モーニング連載中の、大好きな漫画の新刊。
 この登場人物のような生活を送りたいものだ。

 ……マニアックな本ばっかりである(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/316-0abf3277
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。