趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻疹

 麻疹が大流行のようである。

 大人になってからかかると入院はまず免れないらしく、脳炎などの重篤な事態に発展するらしい。しかも、私の世代は予防注射の副作用で多くの子供が命を落とした事件があり、アレルギー体質だと注射を見送ることも多かったらしく、私が予防注射を受けていたかどうか、わからなかった。

 なんでも、はしかへの警戒を呼び掛ける報道によれば、母子手帳を見れば記録があるはずだという。

 ……母子手帳って、そんな乳幼児を育てるための手帳を26歳の成人男性に調査せよというのも無茶な話だ。実家に確認しては見たが、案の定そんなものどこに行ったかわからない、との結果。当然だ。

 というわけで「念のため」予防接種を受けることにした。
 高い飛行機代を支払った後で、はしかで行けない、なんてことになっては一大事。

 しかし、この大流行でどこの病院を当たっても在庫切れである。そうなると、レアものコレクターの血が騒ぐ(笑)。

 こうなれば意地でもワクチンの在庫のある医者を見つけて注射してやるぞ、とネットで片っぱしから医者を検索し、電話する。

 ……あえなく玉砕(笑)。

 今度は、水曜から金曜までの出張先の医者に電話する。

 ……またも玉砕(笑)。

 ワクチンが足りなくなるほどはやっているのか。

 宇宙服のような防護服を着たダスティンホフマンがいたるところにバイオハザードマークの張られた日本中に消毒薬を撒きにくる妄想に耽りながら、かくなるうえは、週末一泊二日で韓国か台湾にでも行って打ってきてしまおうか、などと思いつつ、最初の電話で「週末には入荷があるかもしれない」的な含みを残していた医院に、昨日昼に再度電話してみる。

  「……はい、本日入荷しました!」

 やれやれ、これで注射を打つためだけに外国に行かずに済んだ(笑)。

 ほとんど貴重な寿司ネタか何かのようなワクチン接種劇であった。
 
スポンサーサイト

コメント

まずはワクチン接種できるようになり、ようございました。
そのうち、人口世界一の某国がこういうものを買い占めるんじゃないかという気がするのですが…。

私なんぞにも麻疹流行の余波はあり、現在仕事帰りに週一回通っている某大学オープンカレッジが今週休講になりました。
私が履修している八丁堀校の英会話クラスの構成は、OLと年金生活者で、どう見ても麻疹の免疫がある年代が占めているのですが、本家が休講なので、波及してきたのでしょう。

  • 2007/05/26(土) 23:31:12 |
  • URL |
  • なつ #3ItBdoaY
  • [ 編集]

>なつさん

人口世界一の某国の買占めは、確かに怖いですね。ただ、日本のワクチンは国産のはずなので大丈夫とは思いますが……

八丁堀校まで休校とは、単に先生が休みたかっただけとしか思えませんね(笑)

  • 2007/05/27(日) 16:18:39 |
  • URL |
  • Tiberius Felix #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/321-5c3ab8b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。