趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3,4はどこへ行ったのか?

 最近私が職場でご指導いただいている上司は口癖のように、「1に○○、2に○○、3,4がなくて5に○○」とおっしゃる。

 この強調表現は、ごく定番の表現であるが、日々耳にしていると、ふと、いったい3,4はどこへ行ってしまったのだろう、と疑問に感じる。

 完全な根拠なき想像にすぎないが、きっともともとは歌舞伎か何かの表現だったのではあるまいか。消えてしまった3,4が何だったのかも、そのあたりにヒントがありそうな気がする。

 時間のあるときにでも調べてみたいが、いったいどうすれば調べられるやら。

 どうやら永久欠番になりそうな予感である(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/358-a543ba6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。