趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラム酒の斬新な飲み方

 昨日今日と以上に忙しく、火曜日にしてすでに一週間分くらいは仕事してしまったような気分である。

 幸いにして、今日で無事忙しかった懸案事項は片付いたので、明日は多少余裕があるはずである。というわけで、自分へのご褒美で行きつけの店でビールでも、と立ち寄った。

 軽く食事して、ビールを堪能した後で、「すいているとき限定の裏メニュー」を出していただいた。
 ラム酒入りココアである。

 もともと、ホット・バタード・ラムなど、ラム酒は温めても美味い酒である。
 ところが、これがココアに入ると、ココアの豊かな香りにラム酒の甘い香りが絡み合って非常に立体的な風味が産まれ、それが牛乳を介して一つに溶け合っているのである。

 ラム酒の飲み方として、目からうろこの落ちるような斬新でおいしい飲み方であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/406-3bfae625
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。