趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーヤウ初体験

 私の知り合いの早稲田大学出身者がほぼ例外なく称賛するカレー店、メーヤウに、ようやく行くことができた。

 この店の、インド風チキンカリーの辛さを口々に賞賛する彼らの言葉を聴くにつけ、是非とも一度行かねばならぬと思いいたって早二年。各月第四週限定の「激辛」には巡り合えなかったのであるが、通常の(それでも辛いと評判の)インド風チキンカリーを味わうことができた。

 まずルーを一口食べて、そのスパイスの香りのかぐわしさに心奪われる。
 そして、ライスにかけてともに食し、咀嚼しているうちに口に広がるうまみ、コクもとても豊かである。
 そして飲みこんだのち、口中を覆う強烈な辛さ!
 顔じゅうから汗が噴き出、梅雨のうっとおしいじめじめしたいやな暑さを一瞬のうちに吹き飛ばしてくれる。

 なるほどこれは口をそろえて絶賛されてしかるべきカレーである。

 ところが、この店の店内の紹介文を目にすると、本当に店が自信を持っているのはどうやらタイ風カレーの様子である。

 これはいずれまた、タイ風カレーを味わいに行かなくてはなるまい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/457-0d39c36a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。