趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Roaming sheep in front of the gate that's closed so tight

Roamin sheep in front of the gate that's closed so tight
Take a rest on the earth until you can find the key-

(固く閉ざされた扉の前でさまよう羊たちよ
 大地の上で休みなさい、鍵が見つかるまで)

http://jp.youtube.com/watch?v=gKvzg51H3-Q&feature=related

~Final Fantasy III arranged sound version 「悠久の風」より"Roamin Sheep"の一節




 往年の名作、ファイナルファンタジーIIIのアレンジヴァージョンのサウンドトラック、「悠久の風」は、知る人ぞ知る名盤である。そこに収められた曲の中でも、白眉はこの「Roaming Sheep」であろう。Didoと名乗っている女性ヴォーカリストはかのおおたか静流女史で、その澄んだ歌声はいかにも神秘的で広がりのある世界観を表現している。


 今夜帰宅した時、ふと、このメロディと詩が、私の脳裏をかすめた。

 そう、固く閉ざされた玄関の前でさまよう私は、大地の上で休むどころではなく、鍵業者さんを呼んだのであった……(号泣)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/478-6a1c9eaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。