趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カサゴのアクア・パッツァにチャレンジしてみたものの……


080906_2023~01


 普段料理をすると、どうしても作りなれた肉料理中心になってしまう。

 しかし、実は私は肉以上に魚をこよなく愛しているのである。
 魚料理は、素人にはハードルが高く、なかなか自分で料理するという意欲がわきがたかったのだが、先日、「魚を食らう」というオレンジページのムックを購入したので、これからは魚料理の腕も磨いていきたいと思っている。

 早速、一発目として、一番おいしそうに見えた、アクア・パッツァと言うイタリアの魚料理にチャレンジしてみた。

 まず、たっぷりのオリーヴオイルにつぶしたにんにくを入れて弱火にかけ、じっくりと香りを移していく。にんにくに焦げ目がついてきたら、火を強め、魚を投入して両面に焼き色をつける。魚は、尾頭付きの海魚ならなんでも良いのだそうだが、今回はムックのレシピに倣い、カサゴを奮発した。

 皮に焼き色がついたところで水を加える。魚が軽く浸るくらいに注いだら、沸騰を待ち、煮えてきたらレードルで煮汁を魚にかけながら、じっくりと火を通す。

 魚に火が通ったところでミニトマトを加え、皮がはじけるまで煮る。トマトの皮がはじけたら、塩で味を調え、バジルを加えて火を止め、出来上がり。

 見た目は良い感じにできたのだが、食べてみると、ちょっと火の通りが足りなかったようで、身のほぐれがよろしくない。味は悪くなかったが、やはり食感が良くないのは問題だ。

 今回は、初めてのチャレンジだったこともあり、あまり満足のいく結果にはならなかったが、明日あたり今度は別の魚でチャレンジしてみたいと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/483-b0859fa4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。