趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cosi mi disprezzate?

 17世紀初頭に活躍したイタリアの作曲家、ジローラモ・フレスコバルディは、どちらかというと鍵盤作品で有名だが、声楽も大変魅力的なものを残している。

 私が好きなのは、つれない片思いの相手への恨み事を切々と述べた"Cosi mi disprezzate?"(そうして私をあざ笑うのですか?)という作品である。

 演奏者の心をとらえる作品なのか、You Tubeへの画像の投稿も多いようである。

(演奏1)
(演奏2)
(演奏3)
(演奏4)

 こうした古典作品は著作権などとっくのとうに切れているので、歌詞を堂々と引用の上、訳を付けてみた。


Così mi disprezzate,
Così voi mi burlate?
Tempo verrà, ch'amore
Farà di vostro core
Quel che fate del mio;
Non più parole, addio.

 こうして私をあざ笑うのですか?
 こうしてあなたは私をからかうのですか
 時が来て、愛の神が
 あなたの心にするでしょう、
 あなたが私の心にすることを
 これ以上話すこともありません、さようなら

Datemi pur martiri,
Burlate i miei sospiri,
Negatemi mercede,
Oltraggiate mia fede,
Ch'in voi vedrete poi
Quel che mi fate voi.

 あなたは私に苦しみだけを与え
 私にため息を茶化す
 私に報いてくれず
 私の信頼を踏みにじる
 そしてあなたが今度は遭うだろう、
 あなたが私にしたような目に

Beltà sempre non regna,
E s'ella pur v'insegna
A dispregiar mia fé,
Credete pur a me,
Che s'oggi m'ancidete,
Doman vi pentirete.

 美しさはいつまでも支配しない
 その勲章があなたに
 私の誠意を軽蔑する事を教えるとしても
 私を信じるがいい、
 今日あなたが私を苦しめたとしても
 明日には後悔するだろう

Non nega già, ch'in voi
Amor ha i pregi suoi,
Ma so, ch'il tempo cassa
Beltà, che fugge e passa.
Se non volete amare,
Io non voglio penare.

 私は否定しない、あなたに
 愛の神がその特権を与えたことを
 だが私は知っている、時間が過ぎていくと
 美しさも逃げ去っていくことを
 もしあなたが愛したくもないというなら
 私は苦しみたくもない

Il vostro biondo crine,
Le guance purpurine
Veloci più che Maggio
Tosto saran passaggio.
Prezzategli pur voi,
Ch'io riderò ben poi.

 あなたの金色の髪、
 血色のよいの頬は
 五月よりも速く
 あっという間に過ぎ去ってしまうだろう
 考えてみなさい、
 その時は私が笑うだろう、と
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/504-a6bf35af

-

管理人の承認後に表示されます

  • 2017/01/04(水) 19:08:59 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。