趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼治療初体験

以前から興味があった鍼治療を、初めて体験してきた。

もともとごく軽いものではあるがメニエールを持っていて、今でもなぜか12月になると発作が出ることがあるのだが、メニエールに鍼がきくという話を聞いて、興味を持っていたのである。

さらにここにきて、長時間のデスクワークで体中が石のように固まったような感覚に襲われ、腰から股関節にかけての違和感が強まるにつけ、いよいよ対策をとる必要性を強く感じていた。

そうしたところで、行きつけの店のマスターが知り合いの鍼の先生を紹介してくれたので、満を持して鍼治療を試してみることになったわけである。

最初に、漢方医学に基づく診察から始まる。

体の状態や体質は舌と脈に現れるのだそうだが、私は血と気が弱く、水が滞留している状況にあるとの診断であった。その結果、メニエールなどの、リンパ液の過剰分泌がおこったり、手足の冷えや便秘、体のコリなどの症状になってあらわれてくるのだそうである。

この診断に基づき、対応するツボに針を打ってもらう。

ちっとちくっとする刺激の後、ずしんと重い感覚が神経に伝わり、それが抜けてくると、てきめんに血のめぐりが活性化されてくるのを感じる。

コリに関係するツボには、電極で電流を流し、効率的にコリをほぐす。

血と気の弱さ、水の滞留を漸進的に改善するためのツボには、コリをほぐした後に別途鍼を打ち、今回は電流を流さずに鍼の刺激だけでツボに働きかける。

 効果は思いのほかてきめんに表れた。

 まず、起き上った時の体が、比べ物にならぬほど軽い。
 こんなに体のかたまりが緩み、軽くなるとは思っていなかったので、これは大きなポジティヴサプライズであった。

 さらに、一時間ほどで強い便意を感じ、便秘で滞留していた宿便が一気に排出された。
 この効果は全く予想していなかったのだが、驚くべき効力であった。

 やはり中国四千年の知恵というのは素晴らしいものだ。
 定期的に受診したいと思う。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。初めてコメントさせていただきます。ブログは不慣れなのでやり方間違っていたらすみません。鍼治療は確かに大変効果がありますよね。しかし上手なところに行かないと危険です。失敗した話もたまに聞きます。
ラ・フォリアで検索して辿りつきました。幅広い内容でとても興味あります。いいブログですね。私も初めてブログ開設しました。

  • 2008/12/16(火) 10:38:59 |
  • URL |
  • にゃほむにゃ #-
  • [ 編集]

>にゃほむにゃさん

 ありがとうございます!
 にゃほむにゃさんのぶろぐもお邪魔したいです。今度タイトルを教えてください。ラフォリア検索でいらっしゃったということは古楽つながりでしょうか。

 私も鍼はちゃんとしたところに行かないと、という話を聞いていまして、今回ようやく信頼できる所を紹介されたので行ってきました。

  • 2008/12/17(水) 00:15:16 |
  • URL |
  • Tiberius Felix #-
  • [ 編集]

いい先生を紹介されましたね。
以前世話になったことのある先生はダメでした…。却って疲れてしまった記憶があります。

  • 2008/12/20(土) 21:36:25 |
  • URL |
  • gramophon #mQop/nM.
  • [ 編集]

>gramophonさん

 この先生は、中国出身の先生で、本場の中医学をみっちり修得された方ですので、本物の鍼治療なんだと思います。

 鍼は、本当に先生の良しあしで効果に大きな差が出るらしいですね。腕前がいまいちだと、かえって逆効果という話も聞いていましたが、私は良い先生に巡り合えたと思います。

  • 2008/12/21(日) 21:28:51 |
  • URL |
  • Tiberius Felix #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/515-5159cf91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。