趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治は遠くなりにけり~明治のラガー

 コンビニで、「明治のラガー」なるビールが目にとまったので、早速買って飲んでみた。
 今は失われた古の味の再現、という企画にめっぽう弱い私に、迷う余地などありはしない(笑)。

 一口飲んで、その鮮烈な味わいに強い印象を受けた。

 まず、ホップの香りがとても強い。
 ホップの爽快感が、この上なくパワフルに、のどを滑り落ちていくのである。

 そして、苦味もまた力強い。

 明治のビールということであれば、もしかしたらお雇い外国人の指導のもと、伝統的なドイツの作り方に忠実なレシピだったのかもしれない。

 明治のビールといえば、私の先祖が明治時代にカトリックに改宗したとき、宣教師をもてなすためにビールを調達したものの、飲み方を知らず、熱燗で徳利に入れて出したという記録が残っていて、買ったときは明治のビールでそれを再現してみるも一興、などと考えていたのだが、とんでもない、こんなにおいしいビールを熱燗にしてしまうなど、もったいない。

 ……ぶっちゃけ、今のキリンビールよりおいしいと思う(苦笑)。
 嗚呼、明治は遠くなりにけり!
スポンサーサイト

コメント

たぶん、ご指摘の通り、指導を受けたままの本家と同じレシピの造りだと思います。美味いですよね!この味好きです(笑)。

  • 2009/01/13(火) 13:01:17 |
  • URL |
  • gramophon #mQop/nM.
  • [ 編集]

 本当に、これはおいしかったですよね。
 限定といわず、定番アイテムになってほしいものです(笑)

  • 2009/01/18(日) 13:25:13 |
  • URL |
  • Tiberius Felix #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/526-fcdd36c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。