趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オケゲムの「レクイエム」

 ヴォーカル・アンサンブル・カペラによる、オケゲムのレクイエムのコンサートに行ってきた。

 オケゲム、などというと何だか水木しげるの漫画に出てくる妖怪か何かのような響きを持っているが、れっきとしたフランドル初期ルネサンスの大作曲家で、1410年頃生-1497年没であるから、ちょうど祭壇画「最後の審判」で有名なヒエロニムス・ボッスと同世代の人である。

 会場は目黒教会だったのだが、このカトリックの聖堂は、コンクリ打ちっぱなしに高い天井と、ヨーロッパの石造りの教会に近い響きがあり、大変豊かな音響であった。やはりア・カペッラのポリフォニーはこうでなくては。

 ミサ形式で葬儀ミサを再現するという、極めてマニアックなコンサートだったのだが、席の8割以上は埋まっていた。日本は良い国だ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/592-a80a5872
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。