趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損切り→ドテン

 さて、10020円の売りでエントリーした今回のトレードであったが、残念ながら目標値には遠く及ばす先行スパンの下限付近で支えられて反転し、ついに転換線を越えるにいたった。事ここに至っては是非もなし、損切りである。

 今回の動きでは下落が1期は続くかと思ったのであるが、2節で止まってしまった。3役逆転からもう一段の深押しを期待したのだが、転換線を越えてしまったのでは前提が覆る。

 さて今後の展開であるが、目先はちょっとわからない。今のところ底値モミ5日を経て上離れし、転換線を越えたという事実、また対等数値には及ばぬものの下落がちょうど2節で時間としては悪くないことから、方向性としては上向きと考えられるだろう。

 とりあえず打診買いでドテンしてみることにした。これが順調に高値を切り上げ、基準線や雲の上限を超えるようであればN11,780辺りも狙えるかもしれないが、はたしてどうなることやら。

 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/613-42b575f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。