趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「カラヴァッジョ」

 映画「カラヴァッジョ」を鑑賞した。

 絵画史上最大の無頼派、カラヴァッジョの一代記だが、作品の生まれるドキュメントとして実にすばらしい作品である。

 カラヴァッジョのあの劇的な構図、美しい光と影の強烈な対比などが、映像で巧みに再現されている。

 カメラワークもライティングも、カラヴァッジョを描くにふさわしい、センスの良い仕上がりで、美しい映像を心行くまで味わうことができる映画であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/616-fd6d3d38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。