趣味の迷宮 ~LABYRINTHVS AD PARNASSVM~

作者Tiberius Felixの迷宮的な趣味に関する雑記帳。 主に音楽、映画、読書、語学、グルメなどの感想・論評を中心に、興味の赴くまま無秩序に迷宮的に書き綴っていくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪初体験

 出張で大阪の地にに初めて降り立った。
 『大阪豆ゴハン』の愛読者である私にとっては一種の聖地といえるかもしれない(笑)
 出張なので明るいうちは仕事だけであるので、必然的に町の印象は夜のそれしか残らないわけであるが、強烈に印象に残っているのは道頓堀界隈の強烈な色彩感覚である。
 あらゆる看板と言う看板が極彩色に輝いているのだ。
 圧倒的な極彩色の光の中で、きっとルーシーがダイヤモンドと一緒に浮かぶ空の上の光もこんな感じなのではないか、などとあらぬことを考えながら食い倒れ人形の前を通り、途中たこ焼きをつまみながらえびす橋付近を散策していルト、そこに現れたのはこれまた極彩色に輝く巨大な恵比寿様のオブジェであった。うむむ。

 残念ながら遊びに来たわけではないのでこの程度しか街を見ていないのだが、それでも強烈な印象が残った。

 今度は是非、プライヴェートに大阪を訪ね、大阪豆ゴハン的世界と大阪式のすき焼きを味わってみたいものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiberiifelicis.blog10.fc2.com/tb.php/99-907fbd12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。